手作り石鹸資格のおすすめまとめ

手作り石鹸資格のおすすめまとめサイトイメージ

いまフリマアプリなどで、ハンドメイド市場が盛り上がっています!そのなかでも手作り石鹸は人気商品ですよね!当サイトでは、手作り石鹸を学ぶために役立つ情報や、スキルアップにおすすめの資格、その合格のためにおすすめの通信講座の魅力などをわかりやすく解説していきます。ハンドメイドで女子力アップ!

MENU

手作り石鹸で人気の形とデザイン

手作り石鹸で人気の形とデザイン

手作り石鹸の魅力のひとつは、アイデア次第でさまざまな形やデザインの石鹸を作れることです。

そのためには、まず基本的な作り方をマスターする必要がありますが、オリジナルのデザインで石鹸が作れるようになると楽しいものです。

また、個性的なデザインの石鹸を求めている人もいるので、ハンドメイド市場などで販売することも可能 です。では、手作り石鹸で人気の形とデザインをみてみましょう。

シリコンモールドで作れる手作り石鹸

手作り石鹸をする上で、最も種類の多い型が揃っているシリコンモールドはおススメです。

シリコンモールドは手作り石鹸専用の型はもちろん、お菓子作りで使用されるシリコンモールドも利用できるので、非常に豊富な種類があります。

それにはアルファベット型やロボット型、ハート型、ダイヤ型などベーシックな型に加え、天使、さまざまな動物や花などがあります。大きさも大小とさまざまな大きさが揃っています。

個性的なデザインの石鹸もステキですが、ベーシックな形が定番として人気がある傾向があります。

デザインも楽しめる手作り石鹸

手作り石鹸は形に加え、自分でデザインすることも可能です。人気のデザインは何種類かの色が混じったマーブル状のデザインや、ハーブがそのまま加えられていてナチュラル感があるデザインが人気のようです。

また、個性的なデザインの石鹸を作り、インテリアの一部として装飾するという楽しみ方をしている方も少なくありません。

さまざまな形とデザインの石鹸が作れるようになる通信講座

すでに20,000人が受講している諒設計アーキテクトラーニングでは、さまざまな形とデザインの石鹸が作れるようになる「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」を提供しています。

この講座は日本デザインプランナー協会主催の「コールド・プロセスソープマイスター」と、日本インストラクター協会主催の「石鹸アーティスト」の認定試験に有効となっており、すでに石鹸作りを趣味としている方はもちろん、初心者の方でも問題なく学べるようオリジナルのテキストを使用しています。

講座卒業後は学んだ知識と技能、そして、資格を活かし、オリジナル石鹸を販売し副業することも可能です。手作り石鹸作家を目指し、本格的に学んでみませんか?

まとめ

いかがでしたか?あなたもこの機会に手作り石鹸講座を受講し、自分の好みの形とデザインで作る石鹸作りにに挑戦してみませんか?

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座


  • トップ