手作り石鹸資格のおすすめまとめ

手作り石鹸資格のおすすめまとめサイトイメージ

いまフリマアプリなどで、ハンドメイド市場が盛り上がっています!そのなかでも手作り石鹸は人気商品ですよね!当サイトでは、手作り石鹸を学ぶために役立つ情報や、スキルアップにおすすめの資格、その合格のためにおすすめの通信講座の魅力などをわかりやすく解説していきます。ハンドメイドで女子力アップ!

MENU

諒設計アーキテクトラーニングのW資格取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングのW資格取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングでは、さまざまな資格取得講座を提供しています。

その中のひとつ「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」は、女性を中心に今話題となっている講座のひとつです。

趣味を深められることはもちろん、副業に活かせる資格取得を目指せる内容です。どのような講座内容なのかみてみましょう。

諒設計アーキテクトラーニングの魅力とは?

諒設計アーキテクトラーニングは、さまざまな分野の資格取得講座を扱っており、どの講座も1日30分という短い学習時間でも6ヶ月、早いスピードで学習を進めることで、最短2ヶ月で資格取得が可能なカリキュラムが構成されています

たとえば「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」の場合、コールド・プロセスソープマイスターと石鹸アーティストの2資格取得を目指し、石鹸についての基本的な知識、さまざまな種類の石鹸とその作り方など石鹸作りのプロとして活躍できるレベルまで楽しく学べます。

諒設計アーキテクトラーニングのコールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座・通常講座とは?

通常講座とスペシャル講座では、手づくり石鹸に関して同じ内容を学べます。通常講座は、手作り石鹸資格を自分で目指す講座となっています。

つまり、テキストに沿って通常6ヵ月(最短2ヶ月)という受講期間で講座を卒業し、その後、各自で認定試験の申し込みをし、合格することで資格取得となります。通常講座の受講料は税込59,800円ですが、別途費用として受験費が税込み10,000円必要となります。

諒設計アーキテクトラーニングのコールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座・スペシャル講座とは?

スペシャル講座も通常講座と同じ講座内容を学べます。しかし、スペシャル講座の場合、講座卒業後、卒業課題を提出することで試験が免除され、2つの手づくり石鹸資格が認定されます

講座の受講期間は、通常講座同様6ヵ月、最短2ヶ月となっています。受講料は資格保証込みで税込79,800円で受講することができます。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングの「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」を受講すれば、「コールド・プロセスソープマイスター」と「石鹸アーティスト」の認定試験対策を効率よく行えます。

手づくり石鹸のプロを目指し、資格取得を目指してみませんか?

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座


  • トップ