手作り石鹸資格のおすすめまとめ

手作り石鹸資格のおすすめまとめサイトイメージ

いまフリマアプリなどで、ハンドメイド市場が盛り上がっています!そのなかでも手作り石鹸は人気商品ですよね!当サイトでは、手作り石鹸を学ぶために役立つ情報や、スキルアップにおすすめの資格、その合格のためにおすすめの通信講座の魅力などをわかりやすく解説していきます。ハンドメイドで女子力アップ!

MENU

コールド・プロセスソープマイスター資格

コールド・プロセスソープマイスター資格

オーガニック石鹸など、お肌に優しい石鹸も数多く市販されていますが、自分で手づくりした石鹸ほど安全で安心できるものは無いでしょう。

使用する材料を自分で選び、好きな香りでオリジナル石鹸を作ることが、近年注目されています。

そんな石鹸づくりのブームに伴い、石鹸資格が話題となっています。

では、コールド・プロセスソープマイスターはどのような資格なのでしょうか?

コールド・プロセスソープマイスター資格とは?

コールド・プロセスソープマイスター資格は、日本デザインプランナー(JDP)協会が主催している民間資格です。この資格には石鹸の原料となるオイルを自分で配合し、用途に合わせた石鹸を作れる知識とスキルが求められています。

また、ハーブを利用したり、好きな香りを添付したりなど、オリジナリティに溢れた石鹸を作れるようになるのもこの資格に魅力となっています。資格を取得することによって、手づくり石鹸のプロとして活躍することも可能です。

コールド・プロセスソープマイスター資格の評判とは?

だれでも資格取得を目指すことが出来ますが、特に乾燥肌やアトピー肌など肌にトラブルを抱えている方から高評価を得ています。資格取得を目指し、講座内容を学習することで、肌に良い石鹸を作れるようになったという口コミが多く寄せられています。

また、自分の好きな香りで作れるので、癒し効果の実感できるのも魅力です。手作りした石鹸は自分で楽しむことはもちろん、ハンドメイド市場で販売し、副業を成功させている方も少なくありません

コールド・プロセスソープマイスター資格を取得するには?

コールド・プロセスソープマイスター認定試験は、手づくり石鹸のメリットやさまざまな種類の石鹸とその作り方、石鹸作りに必要な知識などが問われます。

日本デザインプランナー協会の公式ホームページで受験申請を行い、受験方法は在宅受験となっています。試験は年に6回、2ヶ月に1度偶数月に実施されているので、比較的受験チャンスが多く開かれている認定試験と言えるでしょう。

また、認定試験は、税込み10,000円となっています。まずは公式ホームページで申し込み期日を確認してみましょう。

まとめ

コールド・プロセスソープマイスターは、受験資格が求められていないため、意欲があれば誰でも受験できる資格です。すでに趣味として石鹸作りを楽しんでいる方はもちろん、興味がある方は、「コールド・プロセスソープマイスター」資格取得を目指してみませんか?

認定試験に対応している諒設計アーキテクトラーニングの「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」を受講することで、効率よく体系的な試験勉強が可能です。

まずは無料の資料請求からはじめてみましょう。

コールド・プロセスソープマイスター資格


  • トップ