手作り石鹸資格のおすすめまとめ

手作り石鹸資格のおすすめまとめサイトイメージ

いまフリマアプリなどで、ハンドメイド市場が盛り上がっています!そのなかでも手作り石鹸は人気商品ですよね!当サイトでは、手作り石鹸を学ぶために役立つ情報や、スキルアップにおすすめの資格、その合格のためにおすすめの通信講座の魅力などをわかりやすく解説していきます。ハンドメイドで女子力アップ!

MENU

資格の勉強におすすめの学習方法と工夫

資格の勉強におすすめの学習方法と工夫

自分の肌に合ったオイルや香りを調合することも可能な手作り石鹸が、女性を中心に人気となっています。

自分で材料を選び、良い成分だけを使用できるので、安全で安心なことが一番のメリットです。

手作り石鹸を趣味で楽しむこともできますが、資格を取得し、履歴書に記入してスキルをアピールすることで、活動の幅を広げることが可能です。

では、手作り石鹸資格におススメの勉強方法をご紹介しましょう。

手作り石鹸資格取得の勉強におススメの学習方法とは?

女性に人気の手作り石鹸資格は、いくつかの種類がありますが、すべて民間団体が主催している民間資格です。

書店などで手作り石鹸に関する書籍を購入し、独学で学ぶことも可能ですが、認定試験には対応している書籍は販売されていません。では、どのように資格対策の学習をすればよいのでしょうか?

それは、認定試験に対応している通信講座を利用することで、効率よく勉強できるので、受講すると良いでしょう。

手作り石鹸資格におススメの通信講座とは?

手作り石鹸資格に対応している評判の講座として、諒設計アーキテクトラーニングの「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」があります。

この講座は日本デザインプランナー協会主催の「コールド・プロセスソープマイスター」と、日本インストラクター協会主催の「石鹸アーティスト」の2資格取得に有効な講座内容を提供しています。

「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」で学べることとは?

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座では、趣味ですでに手作り石鹸を楽しんでいる方はもちろんのこと、これから手作り石鹸を学びたい!という初心者の方でも問題なく学べるようテキストに工夫が施されています

また、実際にテキストに沿って石鹸を作れるので、しっかりとスキルを身に付けながら、楽しく学べる内容となっています。学習中に分からないことがあった場合、専属トレーナーに何度でも質問できるといった、質疑応答サポート体制が整っているのもポイントです。

毎日30分の学習でも6ヵ月という受講期間で講座を卒業できます。少し早めのスピードで学習を進めることで、最短2ヶ月で資格取得も可能となっています。

まとめ

手作り石鹸資格の勉強におススメの学習方法は、諒設計アーキテクトラーニングの「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」を受講することです。

資格取得を目指し、講座の受講を検討してみませんか?まずは無料の資料請求からはじめてみましょう。

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座


  • トップ