手作り石鹸資格のおすすめまとめ

手作り石鹸資格のおすすめまとめサイトイメージ

いまフリマアプリなどで、ハンドメイド市場が盛り上がっています!そのなかでも手作り石鹸は人気商品ですよね!当サイトでは、手作り石鹸を学ぶために役立つ情報や、スキルアップにおすすめの資格、その合格のためにおすすめの通信講座の魅力などをわかりやすく解説していきます。ハンドメイドで女子力アップ!

MENU

子どもでも使える石鹸の形と香り

子どもでも使える石鹸の形と香り

毎日使用する石鹸は、できれば無添加で安全なものを子どもにも使わせたいものです。

しかし、市販されている石鹸では、なかなか安全なものを見つけることが難しく、見つかったとしてもコスパが高いのが現実です。

そこでおススメは、子どもでも使える安全な石鹸を手作りすることです。

では、子どもでも使える手作り石鹸の形と香りについてみてみましょう。

子どもでも使える石鹸の形とは?

手を洗うように!と言っても、なかなか言うことを聞かないのが子どもです。そこで、子どもが好きな形で石鹸を作ることで、手を洗うことを遊びの一環として楽しむようになります。

たとえばシリコン型を使用して石鹸を作ると良いでしょう。最近はハンドメイドブームのおかげで、さまざま型が販売されています

それにはお花、ハート、星、ダイヤなど定番なものに加え、キャラクター、ロボットなどさまざまです。お子さんが好きな型を選んで、子どもでも楽しみながら使える石鹸を作ってあげましょう

子どもでも使える石鹸の香りとは?

無添加で安全な石鹸を作るために、香り付けにはアロマオイルを使えます。アロマオイルは天然由来のものなので、お肌にダメージを与えることなく、香りを楽しむことが可能です。

では、子ども向けの香りとはどのようなものでしょうか?子どもは基本的に、いい香りがするものは好みます。たとえばラベンダーなどはリラックス効果もあるので、香りと共に良い気持ちにさせるられるでしょう。

さまざまな種類の石鹸が作れるようになる諒設計アーキテクトラーニングの講座

諒設計アーキテクトラーニングでは、「コールド・プロセスソープマイスター」と「石鹸アーティスト」の認定試験に有効な「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」を提供しています。

この講座は資格取得を目指し、石鹸についての基本的な知識、石鹸作りに必要な材料と道具、さまざまな種類の石鹸の知識とその作り方など石鹸に関して一通りの知識技能を身に付けられます。

講座卒業後は資格を活かして、オリジナル石鹸を販売したり、講師として石鹸の魅力を伝える活動をすることも可能です。石鹸作りのプロを目指し、講座を受講してみませんか?

まとめ

石鹸を手作りすれば、子どもが喜ぶ形と香りで自由にアレンジした石鹸を作ることが可能です。

諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講して、手作り石鹸資格の取得を目指しながらスキルアップしてみませんか?

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座


  • トップ