手作り石鹸資格のおすすめまとめ

手作り石鹸資格のおすすめまとめサイトイメージ

いまフリマアプリなどで、ハンドメイド市場が盛り上がっています!そのなかでも手作り石鹸は人気商品ですよね!当サイトでは、手作り石鹸を学ぶために役立つ情報や、スキルアップにおすすめの資格、その合格のためにおすすめの通信講座の魅力などをわかりやすく解説していきます。ハンドメイドで女子力アップ!

MENU

資格取得に必要な基礎知識

資格取得に必要な基礎知識

お肌に優しい石鹸も数多く市販されていますが、安心感では、自分の目で確かめながら作る手作り石鹸に勝るものはありません

つまり、手作り石鹸は、一番安全で安心な石鹸と言えるでしょう。

自分の肌に合った石鹸を作ることはもちろん、石鹸資格を取得してハンドメイド市場で副業として資格を活かしている方も近年増えています。では、今話題の手作り石鹸取得について見てみましょう。

手作り石鹸資格とは?

手作り石鹸資格にはいくつかの種類が存在していますが、その中でも受験資格が特に求められておらず、誰でも自由に受験することが可能な日本デザインプランナー協会主催の「コールド・プロセスソープマイスター」と、日本インストラクター協会主催の「手作り石鹼インストラクター」がすでに多くの方から高評価を得ている人気資格となっています。

手作り石鹸資格取得に必要な基礎知識が学べるSARAスクールジャパンの講座

女性専用の通信講座であるSARAスクールジャパンは、コールド・プロセスソープマイスターと石鹸アーティストの2つの認定試験に対応した「手作り石鹸資格取得講座」を提供しています。

この講座には、基本コースとプラチナコースの2種類が用意されいますが、どちらのコースを選択しても、手作り石鹸の基礎知識をはじめ、さまざまな種類の石鹸を作れるスキルを身に付けることが可能です。

プラチナコースは、講座卒業後卒業課題を提出することで認定試験が免除され、より確実に資格取得が可能なコースとなっています。

手作り石鹸資格取得に必要な基礎知識が学べる諒設計アーキテクトラーニングの講座

諒設計アーキテクトラーニングの「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」は、コールド・プロセスソープマイスターと石鹸アーティストの2資格認定試験に対応した講座を提供しています。

自分で資格取得を目指す通常講座と、認定試験が免除で資格が確実に取得できるスペシャル講座が用意しています。確実に資格を取得したい方は、卒業課題の提出によって認定試験が免除され、そのまま資格取得ができるスペシャル講座の受講がおススメです。

まとめ

手作り石鹸資格の認定試験対策には、SARAスクールジャパンか諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講することで、効率よく試験勉強を行えます。

必要な基礎知識を学ぶツールとして、講座の受講をこの機会に検討してみませんか?

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座


  • トップ